「Sapix Spelling Contest」開催!!

SAPIX中学部 英語科では、毎年恒例の「Sapix Spelling Contest(以下SSC)」を開催します。

 

SSCってどんな試験?

SSCは、小5~中2生を対象とした、英単語の知識を問うコンテストです。問題はSAPIXの各校舎で配付される『SSC Word List』から出されます。単語の知識は一朝一夕では身に付きません。夏休みを有効活用してしっかりと学習に取り組み、一つでも多くの単語を身に付け、今後の英語学習の起爆剤にしましょう!

SSC実施概要

  • 試験日時などは変更される場合があります

小5

試験日

9月期 英語の初回授業内

試験時間

10分

問題数

25問程度

出題範囲

『SSC Word List』から約100語

 

小6

試験日

9月期 英語の初回授業内

試験時間

10分

問題数

25問程度

出題範囲

『SSC Word List』から約200語

 

中1

試験日

夏期講習 英語の最終授業内

試験時間

15分

問題数

50問程度

出題範囲

『SSC Word List』から約600語

 

中2

試験日

夏期講習 英語の最終授業内

試験時間

15分

問題数

50問程度

出題範囲

『SSC Word List』から約1,000語

 

SSC攻略のための単語学習のポイント

『SSC Word List』が配付されたら、早速単語学習に取り組みましょう!

長いようであっという間に過ぎてしまう夏休み。直前になって慌てることがないよう、コツコツと計画的に学習を進めることが大事です。

  1. 単語の練習は、発音しながらつづりと意味を確認することから始めましょう。その上で、繰り返し発音しながら、書いて練習しましょう。
  2. 「食べ物」「乗り物」といった同じ分野の名詞や、同じ活用の動詞、形容詞・副詞など、関連する語をまとめて覚えると忘れにくくなるので、より効果的です。
  3. 日本語を見れば英単語を掛ける、英単語を見れば発音と意味が分かる、というレベルまでしっかり記憶しましょう。こうすることで、問題を解くスピードと正確さが増します。

MyETを活用しよう!

普段の家庭学習で使用している英語音声トレーニングアプリ「MyET」は、スピーキングとリスニングの練習だけでなく、単語学習にもとても効果的です。ぜひ活用してください!

  • 『SSC Word List』の201-1000が、MyETに対応しています