特集コンテンツ

筑波大学附属駒場高校 進学 J.Cさん 保護者さま「受験を楽しむ」|2023受験体験記

受験体験記

息子は中学受験をしていた時、高校受験もすると宣言した。その理由は、しっかりと勉強をしないと大学受験が大変だからと言っていた。そのため、高校受験のしやすさも、中学校を選択する際の条件だった。中学校での生活はとても満足して楽しく通っていたが、中1の時に遊びすぎたのか、そろそろ勉強しなければならないと言い出した。自分も部活動の先輩が通っているSAPIXに通いたいと話し、説明会に参加することになった。

息子は前から国語が苦手だったので室長先生に相談すると、室長先生は「確かに国語の成績は上がります」と断言。半信半疑だったが、先生を信じて通わせることにした。息子は、情熱を持って指導してくださる先生方の姿に感動しながら授業を受けていた。国語の成績は中々上がらなかったけれど、先生の指導通りにやっていった。

中3になって、ようやく国語の成績が安定し、全教科の成績が伸び始めた。その時から自信がついたのか目つきが変わり、先生方を信じて従い、勉強に集中して取り組んでいた。特に、いろんな高校の過去問を解いた時、学校ごとの問題の特徴を自分なりに分析し、出題した先生の意図を理解しようとしていたのが印象的だった。だんだん課題と勉強量が増えてきたが、できれば10時半前には寝かせようとした。十分に休みを取り、起きている時間に集中してやろうとした。理解できない問題は、早めにSAPIXに行き、担当の先生と一緒に考え、問題を解く力を育てられたと思う。

親からすれば、結果も大事だが、その過程で十分成長したと感じるほど、熱心に楽しく勉強する力を先生方が育ててくれたと思う。SAPIXの先生方は受験が始まると、緊張せず持っている力が発揮できるよう、いろんなアドバイスをしてくださった。大変な受験生活の過程を楽しんで最善を尽くすようにサポートしてくださったSAPIXの先生方、また、一緒に勉強した友達にも感謝する。

J.Cさんから保護者さまへのメッセージ

適度な距離を保って受験をサポートしてくれてありがとうございました。

  • 本文中の偏差値について……「受験体験記」本文中の偏差値は、SAPIXの公開模試の判定値を基準としています。

「2023受験体験記」一覧


「受験体験記」の冊子版では、ホームページには掲載されていない体験記もご覧いただけます。ご希望の方は、下記の資料請求フォームよりお気軽にご請求ください(SAPIX中学部の最新のご案内も同封します)。

また、公式Twitterアカウントでは高校受験に役立つトピックやコンテンツの更新情報をつぶやいています。ぜひフォローして、情報収集に活用してください。

2023年 高校入試合格実績
資料請求
公式Twitterアカウント