特集コンテンツ

筑波大学附属駒場高校 進学 T.Oさん「20%からの大逆転」|2023受験体験記

受験体験記

T.Oさん

筑波大学附属駒場高校 進学

併願合格高校
栄東高校、巣鴨高校、早稲田大学高等学院

私は、新型コロナウイルスの流行とともに中学生となりました。続く自粛生活の中で勉強のモチベーションを失った私は、中学生活のほとんどを無為に過ごしてしまいました。英語が致命的な弱点となってしまった私には、筑駒レベルの高校の合格はほぼ不可能だと思っていました。

中学受験を経験していた私にとって、中1、中2の理社や数学は既習のものが多く、模試での成績も安定していました。その状況に慢心していた私は、課題をおろそかにするようになっていきました。そんな状況が長く続くわけもなく、次第に私の成績は落ちていき、中2の終わりには基礎クラスになるという挫折を味わいました。そこでようやく自分の危うさに気付くも時すでに遅く、特に英語において完全に取り残されてしまい、偏差値は50を切ることもしばしばありました。

しかし、SAPIXの先生方はそんな私の状況を変えるべく、さまざまな協力をしてくださりました。私に特別な課題を出してくれたり、毎回のテストでどこが足りなかったのか一緒に考えてくれたりしました。そんな先生方の温かい指導によって、私の英語力は少しずつ上がっていきました。しかし、上位ライバルたちと比べればまだまだ拙く、模試などの結果に表れることはあまりありませんでした。自信を失ってしまった私と違い、先生方は諦めずに指導して下さいました。SS特訓で難関校用のクラスを受けることを強く勧めてくださり、当時合格可能性がほぼなかった筑駒高校の受験も受け入れてくれました。先生方がいなかったら私の合格はなかったと感じています。

SAPIXは復習を大事にし、繰り返し行うことで記憶の定着を助けるというとても合理的なカリキュラムで学習を支えてくれます。また、先生方の熱意のこもったサポートは私を何度も助けてくれました。3年間、ありがとうございました!

  • 本文中の偏差値について……「受験体験記」本文中の偏差値は、SAPIXの公開模試の判定値を基準としています。

「2023受験体験記」一覧


「受験体験記」の冊子版では、ホームページには掲載されていない体験記もご覧いただけます。ご希望の方は、下記の資料請求フォームよりお気軽にご請求ください(SAPIX中学部の最新のご案内も同封します)。

また、公式Twitterアカウントでは高校受験に役立つトピックやコンテンツの更新情報をつぶやいています。ぜひフォローして、情報収集に活用してください。

2023年 高校入試合格実績
資料請求
公式Twitterアカウント