特集コンテンツ

東京都立西高校 進学 A.Hさん「高みを目指して」|2023受験体験記

受験体験記

A.Hさん

東京都立西高校 進学

私がSAPIXで一番心に残っているのは夏休みです。2年生の夏休み、私はサピに入室しました。中学受験をしたことがなく、周りのレベルの高さ、授業の質の高さに圧倒されました。しかし応用クラスはより高度な勉強しているのだと思うと、これくらいやってのけなきゃというやる気が湧いてきて、応用クラスを目指し、勉強に熱意を燃やしました。入室から約3カ月後に応用クラスに入れて努力が実った気がしてうれしかったのを覚えています。3年生の夏休みはSAPIXにこもりっきりでした。「行きたい高校に行くためならいくらでも勉強してみせる」と意気込んでいました。夏期講習に行ってお弁当を食べてそこから校舎が閉まる時間まで自習をやり通す。たんまりある課題もこのサイクルは余裕さえ生み出してくれて、一番力を伸ばしてくれたとひしひしと感じます。こんなことから私のSAPIXの夏は勉強ばかりしていたのにとても楽しかったです。その後受験が本格的に近づき精神的にも肉体的にも疲れてきた時も、自習をしに行けば、共に頑張っている生徒がいて元気をもらえました。

いくら頑張ってもあの天才的な生徒には追いつけないと思ったことがあります。同じ授業を受けているのに生まれるこの違いは何だろうと不思議に思うこともありました。私が出した結論は、一分一秒を大切にしようとする意識や姿勢が違うということです。日々の授業に真剣に取り組み自分でよく頭を働かせて考えること、それが自分の力を伸ばす一番の近道だと思います。部活や学校行事で、授業開始時間に間に合わない時期や授業に集中し切れていない時期がありました。今思うともったいないことをしたと感じるほどSAPIXの授業は有意義なものでした。

志望校には推薦で合格したので一度も筆記試験を受けることがないまま、受験勉強の幕が閉じました。今まで鍛えぬいた力を試せず少し悔しさを感じているほど、沢山の実力を付けられる環境をSAPIXは与えてくれました。

  • 本文中の偏差値について……「受験体験記」本文中の偏差値は、SAPIXの公開模試の判定値を基準としています。

「2023受験体験記」一覧


「受験体験記」の冊子版では、ホームページには掲載されていない体験記もご覧いただけます。ご希望の方は、下記の資料請求フォームよりお気軽にご請求ください(SAPIX中学部の最新のご案内も同封します)。

また、公式Twitterアカウントでは高校受験に役立つトピックやコンテンツの更新情報をつぶやいています。ぜひフォローして、情報収集に活用してください。

2023年 高校入試合格実績
資料請求
公式Twitterアカウント