特集コンテンツ

開成高校 進学 K.Mさん「やっておけばよかったこと」|2023受験体験記

受験体験記

K.Mさん

開成高校 進学

併願合格高校
慶應義塾志木高校、栄東高校、渋谷教育学園幕張高校、筑波大学附属高校、西大和学園高校

僕は、受験を終えて「受験生の時にやっておけば良かった」と思うことがあります。

一つは数学で「途中式や考え方を残すこと」です。僕は「速く答えを出したい」と思い、途中式や過程を丁寧に書きませんでした。先生からも何度もアドバイスされましたが、なかなか変わることができず中学3年になってとても苦労しました。自分がどう考えて計算したのかを残しておくとミスを見つけやすくなり結果的に速く正解にたどり着けると思います。途中式を残すのは面倒くさいと思いますが、中学1、2年の早いうちに習慣にしておくと後で大きく差をつけることができます。一度先生の書き方を見せてもらい、お手本にするのが良いと思います。

もう一つは英語の長文読解です。中学3年になって授業でも長文を読むようになり、先生から長文に毎日触れ、「精読」「多読」をするよう指示されました。しかし、僕は毎週の課題に取り組むだけで長文を後回しにしてしまいました。その結果、後期になっても読むスピードが遅かったり、内容がつかめなかったりして苦労したのを覚えています。長文の速読力はいきなり身に付くものではないので早めに取り組んでおいて損はありません。また、英語の長文は数日間読まないと感覚が鈍ってしまいます。なるべく早くから、たくさんの長文に触れてください。

受験生の皆さんに伝えたいことはSAPIXにはなんでもそろっているということです。SAPIXには受験のプロである先生方、質の高い教材、ハイレベルな仲間たちがそろっています。それらをどう生かすかは自分次第ですが、その気になれば誰でも高みを目指すことができます。SAPIXの先生と自分を信じて諦めず勉強し続ければ必ず合格できます。頑張ってください。

最後に今までお世話になった先生方、SAPIXの皆さん本当にありがとうございました。

  • 本文中の偏差値について……「受験体験記」本文中の偏差値は、SAPIXの公開模試の判定値を基準としています。

「2023受験体験記」一覧


「受験体験記」の冊子版では、ホームページには掲載されていない体験記もご覧いただけます。ご希望の方は、下記の資料請求フォームよりお気軽にご請求ください(SAPIX中学部の最新のご案内も同封します)。

また、公式Twitterアカウントでは高校受験に役立つトピックやコンテンツの更新情報をつぶやいています。ぜひフォローして、情報収集に活用してください。

2023年 高校入試合格実績
資料請求
公式Twitterアカウント