【2022年7月発行】特別編集号『英語教育のこれから』『理系教育のいま』を無料進呈中!

特別編集号 表紙 特別編集号 表紙

特別編集号『どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2022』『未来の医師・理系スペシャリストを育てる理系教育のいま 2022』は、SAPIX中学部(難関国私立・公立トップ高校合格を目指す進学塾)とY-SAPIX(東大・京大・医学部・難関大学 現役突破塾)が連携し、制作した情報誌です。

高校受験をお考えの小5~中3生の方へ、上記2冊を無料進呈しています。ご希望の方は、以下の資料請求フォームより、お気軽にご請求ください。

  • SAPIX中学部の最新案内書を同封します。
  • SAPIX中学部にお通いの方には、本誌を校舎より配付します。

高校受験をお考えの小5~中3生対象
資料請求フォームはこちら

  • 8月11日(水)~8月15日(日)は各校舎とも夏期休業となります。休業期間中にいただいた資料請求につきましては、8月16日(月)以降、順次発送します。
  • 中高一貫にお通いの中学生および、高校生の方は、Y-SAPIXの特設ページより、本誌をご請求ください。
  • 企業・団体、社会人の方などで、本誌のみの送付をご希望の方は、こちらのフォームより本誌をご請求ください。

『どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2022』コンテンツ紹介

現代のグローバル社会において、コミュニケーションツールとしての英語へのニーズは高まるばかりです。さまざまな文化的背景を持つ海外の人々との協働には、真に使える英語の習得が求められます。中学生・高校生を取り巻く学習環境も、大きな変化のただ中にあります。本誌は、英語教育について今何が起きていて、これからどう変わっていくのかを知り、そしてその中で「英語をどう学ぶべきか」を考えるための一冊です。

『どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2022』コンテンツ

[クリックで拡大]

  • 特集① 昭和女子大学教授 森博英先生に聞く
    これからの時代に求められる英語力をどのようにして身に付けるのか
  • 特集② SAPIX中学部×Y-SAPIX 最新入試分析に見る
    多様化する世界で求められる英語力とは
  • 特集③ 英語教育最前線(五十音順)
    青山学院高等部
    江戸川女子中学校・高等学校
    国際基督教大学(ICU)高等学校
    順天中学校・順天高等学校
    巣鴨高等学校
    桐光学園中学校・高等学校
    文化学園大学杉並中学・高等学校
    朋優学院高等学校
  • 知っておきたい 重要用語集

特集③ 英語教育最前線は以下からもお読みいただけます。

『未来の医師・理系スペシャリストを育てる 理系教育のいま 2022』コンテンツ紹介

技術革新が急速に進む一方で、少子高齢化、地球環境問題、未知の感染症など、解決すべき社会課題は一層複雑化しています。こうした状況下で、サイエンスとテクノロジーの両面において高度な知見を持つ、医師・理系スペシャリストをいかに育むかは、企業や大学はもちろん、中等教育においても喫緊の課題といえます。理系教育の現場では今、どのような創意工夫がなされ、それによりどのような新しい可能性が生まれつつあるのかに迫ります。

『未来の医師・理系スペシャリストを育てる 理系教育のいま 2022』コンテンツ

[クリックで拡大]

  • 特集① Y-SAPIX× SAPIX中学部 共通テスト2年目の2022年度
    医学部入試はどう動いたか
  • 特集② Special Interview AI 時代の新しい学問分野
    データサイエンスの実像に迫る
  • 特集③ 理系教育最前線(五十音順)
    巣鴨中学校・高等学校
    桐朋高等学校
    広尾学園中学校・高等学校 医進・サイエンスコース
    順天中学校・順天高等学校
    朋優学院高等学校
    公立大学法人 公立千歳科学技術大学
    東京理科大学 理工学部
    日本大学医学部
    ハンガリー国立大学医学部
  • いま注目の教育キーワード STEAM(スティーム)教育って、何?

特集③ 理系教育最前線のうち、高校への取材記事は以下からもお読みいただけます。

  • その他コンテンツは本誌の冊子版でご覧いただけます。現在、無料進呈中です。ご請求はこちらから
ページトップへ