「諦めないこと」K.Oさん(明治大学付属明治高校 進学)

K.Oさん 明治大学付属明治高校 進学
併願合格高校:栄東高校、中央大学杉並高校

ずっと行きたかった学校に受かって本当にうれしいです。全てに不器用で、根性のなかった私を最後まで見捨てずに、ここまで成長させてくれたSAPIXの先生方や両親にとても感謝しています。

今振り返れば、これまでの道のりは決して楽なものではありませんでした。

まず夏休みの後の9月のサピックスオープンでは過去最低の結果をたたき出しました。原因は中途半端な勉強の仕方にありました。テスト後の面談で先生に「時間を決めて勉強すること」「分からないところは全部分かるようにすること」「苦手な分野も逃げずに勉強すること」と指摘され、1週間の勉強のスケジュールを一緒に立てました。その後はそれまでの勉強方法を改め、先生に言われた通りに時間を決めて勉強し、電車やバスの中では英単語を覚えるようにした結果、11月のサピックスオープンは過去最高の結果を出すことができました。

しかし、12月のサピックスオープンは9月と同じような結果を出してしまい、1月に初めに受けた学校も補欠合格でした。悔しくて家で1時間以上泣いてから自習をしに校舎へ行きました。ずっと志望校のレベルを落とそうか迷っていた私に、先生は自分を信じて落とさない方がいいと言ってくれました。

また、私はケアレスミスが多く、なかなか直りませんでした。そのせいで小テストや過去問で思うように点数が取れなかったのですが、「ミスをミスで終わらせないで、何が悪かったのかを考えて次に繰り返さないようにしなさい」と先生はアドバイスをくれました。それからは計算ミスは2回解いて防ぐなどの具体的な解決策を立て、実践していくことで、ケアレスミスをなくしていくことができました。

頑張ってもうまくいかないことがあるかもしれません。でも、SAPIXの先生を信じて最後まで諦めないで頑張ってください。

ページトップへ