[第13回] 数学解法研究「思い入れのこの1問~筑駒高入試プレ(中3)より~」

問題

2017年実施「筑駒高入試プレ(中3)」より

出題者からのひと言

この問題は自然数の下2けたを2乗する操作において、同じ数が繰り返し登場する性質を題材にしています。問題文を一見しただけでは複雑な操作に見えますが、自ら手を動かして解き進めていくことでその普遍的な性質に気づけるようになっています。最難関高の入試問題においても、実際に手を動かしてみることが理解につながり、突破口が開けるものが数多くあります。受験生の皆さんは、どんな問題に対しても先入観を持たずに、粘り強くアプローチすることを心掛けてください。

SAPIX中学部 数学科 平澤 清史

解答・解説

この問題の解答・解説を見る

ページトップへ