「三つの理由」R.Mさん(早稲田大学本庄高等学院 進学)

R.Mさん 早稲田大学本庄高等学院 進学
併願合格高校:青山学院高等部

結論としては、「自分のペース」で、「毎日」、「繰り返して」勉強することが大切なのだと私は思います。最後になりますが、努力は必ず結果につながります。

私は、今回の受験を何とか乗りきることができました。私が合格できた理由は、主に三つあると思います。

一つ目は、「集中して勉強したこと」です。私は受験勉強を本格的に始めるまでは、机の前に長時間座っているだけで、あまり集中することなく勉強していました。もちろん、これでは結果が出るわけがありません。そこで、私は休憩を挟みながら短時間集中するという勉強法に切り替えました。この方法に変えてからは以前よりも勉強時間そのものは減りましたが、効率はとても向上しました。ですが、人によって集中できる時間の長さは違うと思うので、自分に合ったペースを見つけることが大切だと思います。

二つ目は、「繰り返した」ことです。これは私がずっとできなかったことで、苦手な英語の成績が伸び悩んでいた原因でもあります。しかし、「反復すれば必ず伸びる」と言われても、私はなかなか実践することができませんでした。そこで、長文を1回音読する、リスニングをする、などの簡単ですぐ終わることから始め、慣れてきたら増やすという方法で、習慣づけることができました。

三つ目は、「勉強し続けた」ことです。これは二つ目の「繰り返す」ことと少し重なってしまうのですが、1日も欠かさずに勉強し続けることが大切なのだと、受験を通して強く感じました。なぜなら、毎日単語を書いたり、『Grammar Pass』などのテキストを解いたりすることで、単語力や文法力が確実に身についているな、と実感できたからです。私は何か一つのことを継続することがとても苦手でしたが、受験を機に改善する事ができたと思うのでよかったです。

結論としては、「自分のペース」で、「毎日」、「繰り返して」勉強することが大切なのだと私は思います。最後になりますが、努力は必ず結果につながります。私はこれからも受験を通して身につけたことを忘れずに、高校生活も頑張っていきたいと思います。

ページトップへ