東京都立高校 2019入学者選抜問題 分析速報【英語】

各校のこだわりがより顕著に。日比谷は英作文に変化あり。西の長文は総単語数3000超え。

チャートの見方
  • ①思考力
  • ②スピード
  • ③知識
  • ④記述力

都立日比谷高

都立2019・日比谷国語

都立西高

都立2019・西国語

都立国立高

都立2019・国立国語

都立八王子東高

都立2019・八王子東国語

都立戸山高

都立2019・戸山国語

都立青山高

都立2019・青山国語

都立立川高

都立2019・立川国語

共通問題

都立2019・共通国語

総評

共通問題は、形式・内容ともに2018年から大きな変更はありませんでした。リスニング問題は3年連続で同じ形式でした。日比谷は2018年と比べて長文の総単語数が減りました。また、英作文の出題に変化があり、より実用的な記述力が試されました。西は総単語数3000を超え、内容をすばやく理解して解答する力が求められたので、苦戦した受検生も多かったと思われます。国立は2018年に引き続き、難度の高い理科系の内容を含む対話文が出題されました。八王子東は、英単語の意味を説明する英作文が出題されました。その語が用いられる状況を、具体例を交えて説明する必要があり、複数の条件を満たしながら英文を記述する力が試されました。戸山は英作文で写真を用いた特徴的な出題がありました。青山は長文の総単語数が増え、難度がやや上がりました。立川は2018年と同じ形式で、難度もほぼ変化はありませんでした。全体として、英作文の出題形式や長文の内容、大問数などで、各校の特徴がより顕著になったと言えます。

出題分析表

高校名 大問構成 英作文 長文総語数
日比谷 1 リスニング、2 対話文読解、3 説明文読解、4 自由英作文 15語以上
30語以上
50語以上
約2070語
西 1 リスニング、2 対話文読解、3 説明文読解、4 物語文読解 40語~50語程度 約3070語
国立 1 リスニング、2 対話文読解、3 物語文読解 30語~40語程度 約2175語
八王子東 1 リスニング、2 対話文読解、3 エッセイ読解 40語~50語程度 約2710語
戸山 1 リスニング、2 対話文読解、3 説明文読解 40語~50語程度 約2490語
青山 1 リスニング、2 対話文読解、3 説明文読解 40語~50語 約2610語
立川 1 リスニング、2 対話文読解、3 物語文読解 40語~50語程度 約2605語
共通 1 リスニング、2 読解総合、3 対話文読解、4 物語文読解 3文 約1775語
  • リスニングはすべての都立高校で共通です(都立国際高校は除く)
ページトップへ