2021年・32期生 高校受験 合格体験記
「とりあえず 繰り返す」K.Aさん(早稲田大学高等学院 進学)

K.Aさん 早稲田大学高等学院 進学
併願合格校:慶應義塾高校、栄東高校、立教新座高校、早稲田大学本庄高等学院

受験勉強において僕が一番苦労したのは、英語の知識や熟語を理解し、覚えることです。なので、ここではおススメの勉強法を書きたいと思います。

僕のおススメの勉強法は、基本熟語や『Basic Idioms』を繰り返し繰り返し、できるようになるまで何度でも解き、またできるようになってからも何度も何度も繰り返し解くことです。しかし、受験勉強は限りある時間の中でしなければならず、テキストの課題や『学校別問題集』をこなさなくてはならないため、繰り返し演習する時間がないということもあるかもしれません。そんなときは、数学を解き続けて少し疲れたときなどに、1、2ページ軽く解くだけでもだいぶ違うと思います。

僕がこの勉強法をおススメだと思っている理由は、この勉強法を活用することで、英語がだいぶ楽になったのを実感することができたからです。英語が壊滅的にできなかったのですが、テストでも授業でも分かることが増えたように感じられ、とてもうれしくなりました。うれしくなると、苦手な科目であったとしても、以前よりもやる気がでて、良い連鎖ができて、良い方向に向かうと思います。これは英語だけではありません。数学だったら基本事項確認テストを何度もやるということが良いかもしれません。

これまで、おススメの勉強法について書いてきましたが、一番良い勉強法は、自分に合った勉強法だと思います。僕に合った勉強法が万人に合った方法だとは思いません。つまり、僕のおススメの勉強法を活用したところで効果がない人もいるでしょう。

結局、自分に合った勉強法は、自分でトライアンドエラーを繰り返して見つけるしかないと僕は思います。自分に合った勉強法が、受験に合格するために必要なものの一つだと僕は思います。

ページトップへ