[実施終了] GS特訓(ゴールデンウィーク・サピックス)〈中3生対象〉

※実施終了しました。

※2016年の要項を掲載しています。2017年の要項は、確定し次第公開いたします。

SAPIX中学部では、2016年5月3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木・祝に、中学3年生を対象に「GS特訓(ゴールデンウィーク・サピックス)」を実施します。

合格に向けて頑張る皆さんを、SAPIXが全力でサポートします。

  • まずはGS特訓を体験してみたい方
  • GS特訓から入室をお考えの方
  • GS特訓のみの受講をお考えの方

開講概要

対象 高校受験をお考えの中学3年生
日程 2016年5月3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木・祝
時間

10:00~17:00(6時間+休憩45分+小テスト15分)

※全クラス共通

持ち物 筆記用具・ノート・受講票
受講料

33,048円(税込)

※上記はGS特訓のみを受講される方の費用です。

クラス設定

志望校別クラス

志望校別にクラスが編成され、それぞれ学習内容が異なるため、目標にあわせて効率的な学習を行うことができます。テキストは対象高ごとの出題傾向をふまえて作成されています。難度の高い問題に挑戦することで、今後の達成目標を見定めてください。

英数特訓クラス

英語・数学の2科目について、中学校ではまだ学習していない単元の先取り学習を行い、受験のための基礎を学びます。部活動や習い事に忙しく、これから本格的な受験勉強を始める方に最適のクラスです。

首都圏

α1 開成高・筑駒高 5科
α2 学芸大附高・筑附大附高・
お茶の水女子大附高
5科
α3 都県立難関校(※) 5科
β1 早慶高 3科
β2 英数特訓 英数

関西圏

α 灘高・東大寺学園高・
大阪教育大附属池田高
5科
β 白陵高・早慶高・最難関私立校 3科

開講校舎

首都圏

校 舎 α1
開成高・筑駒高
α2
学芸大附高・
筑波大附高・
お茶の水女子大附高
α3
都県立難関校(※)
β1
早慶高
β2
英数特訓
東京校
自由が丘校
明大前校
高田馬場校
大井町校
渋谷校
三鷹校
横浜校
たまプラーザ校
大宮校
新浦安校

(※)α3(都県立難関校)クラスは、校舎により対象となる高校が異なります(詳細はこちら)。

関西圏

校 舎 α β
西宮北口校 灘高・東大寺学園高・大阪教育大附属池田高 白陵高・早慶高・最難関私立校

受講条件

GS特訓の受講をご希望の方は、以下のテストをご受験ください。基準に達した方には、受講に必要なお手続き書類をお送りいたします。

※以下のテスト日程でご都合のつかない方は、GS特訓の受講をご希望の校舎までお問い合わせください。

※GS特訓終了後は、入室手続きをしていただくと、そのまま平常授業の受講が可能です。

入室テスト〈受験料:3,240円(税込)〉»

学校で習った範囲から出題します。応用問題も含まれますが、お子さまの挑戦する意志を測るものですので、焦らずに、自分の分かるところ、できるところを丁寧に解答してください。テストの結果は、効果的な学習指導に活用します。

  • [3/19実施] 春期第2回入室テスト
  • [4/16実施] 5月期入室テスト

公開模試 サピックスチャレンジテスト〈受験料:5,400円(税込)〉

難関私立や国立大附、都県立トップ校などを目指す新中3生の皆さんのための、応用分野に踏み込んだテストです。基本事項を確認するだけではなく、単元・分野を限定しない出題で、横断的な理解度も併せて測ります。

※合格力判定付

  • [3/13実施] サピックスチャレンジテスト

GS特訓+公開模試

さらにSAPIXオリジナル模試「サピックスオープン」で自分の実力を確認しましょう。

※サピックスオープンの受験をご希望の方は、別途お申し込みが必要です。「第1回 サピックスオープン(5/8実施)」は、4月1日(金)13:00より申込受付を開始いたします。

校 舎 α3(都県立難関校)クラス 対象高校のめやす
高田馬場校 日比谷・西・戸山をはじめとする難関都立高校
渋谷校 日比谷・西・青山をはじめとする難関都立高校
三鷹校 日比谷・西・国立をはじめとする難関都立高校
横浜校 湘南・横浜翠嵐をはじめとする難関県立高校
大宮校 浦和・大宮・浦和一女をはじめとする難関県立高校
新浦安校 千葉・船橋・東葛飾をはじめとする難関県立高校
ページトップへ