[2018/7/8] 本科生対象「都立青山高校 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

7月8日()、代々木ゼミナール本部校 代ゼミタワーに都立青山高校 統括校長の小澤 哲郎先生をお招きし、学校説明会を実施しました。

同校のスローガンは「高きを望め 青山で」。自主性・自律性に裏打ちされた自由な校風のもと、生徒たちは学校生活の三本の柱である「質の高い授業」「伝統ある学校行事」「充実した部活動」のすべてに熱心に取り組むことで、知・徳・体をバランスよく高めます。充実の進路指導をはじめ、土曜授業・講習や午後8時まで利用可能な自習室など、大学進学へのサポート体制も万全。難関国公立大学を筆頭に、進学実績を着実に伸ばし続けています。

同校は大学入試改革に対する先駆的な取り組みとして、今年の自校作成問題に2020年から始まる「大学入学共通テスト」を見据えた問題を出題。そのほか、シラバスや校内学力テスト・定期考査にも同様に工夫・改善を重ねているとのことです。小澤先生はこうしたシステマチックな活動をユーモアあふれる語り口でご紹介され、ときに会場の方々から笑いがこぼれるなど、和やかな雰囲気の会となりました。

ページトップへ