[2018/6/9] 本科生対象「都立立川高校 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

6月9日()都立立川高校の吉田順一校長先生をお迎えし、SAPIX中学部 国立校にて学校説明会を行いました。

「質実剛健」「自主自律」を重んじる校風のもと、立川高校は「知・徳・体」のバランスのとれた人材を多く輩出してきた伝統校です。すでに英語教育推進校、理数研究校に指定されている同校ですが、平成30年度からはSSHにも指定され、大学入試改革や新学習指導要領の施行を踏まえたSSH対応のカリキュラムへの変更を予定しています。文化祭、体育祭、演劇コンクールのほか大学訪問や臨海教室など「全人的な教育」を目指す学校行事が盛んである一方で、「現役での難関国公立大学合格」を掲げ、学習環境のさらなる整備を進めています。

ご自身も同校の卒業生である吉田先生のお話は、伝統を受け継ぎながら進化を続ける「多摩のランドマーク」としての立高の使命をも感じさせるものでした。

ページトップへ