ようこそ校舎へ! 高田馬場校

広い地域から多様な生徒が集う

活気に満ちた学生街として知られ、JR山手線、西武新宿線、地下鉄メトロ東西線という3本の路線が乗り入れる高田馬場。SAPIX中学部高田馬場校は、そのいずれの駅からも徒歩でわずか1〜2分という便利な場所にあります。

「交通のアクセスが良いため、新宿区を中心に中野区、文京区、千代田区、豊島区など、広いエリアからさまざまな生徒が集まってきます。中にはSS特訓を受講するために、山梨県や長野県など都外から通う生徒もいます。そうした多様な生徒たちと切磋琢磨できることが、本校の大きな特徴です」と、室長の青木茂樹先生は語ります。

開成高や筑駒高をはじめ、早慶高や都立高など、めざす学校はさまざまですが、高田馬場校の生徒について言えるのは「真面目で、頑張り屋が多い」こと。「志望校に合格するために、ここで学びたい」と自らの意思で高田馬場校を選び、通塾する生徒が少なくありません。

「SAPIX中学部の使命は、『生徒の一番行きたい学校に合格させる』ことです。それに加えて高田馬場校では、真面目に努力してくれる生徒が多いので、その頑張りに応えられる環境を整えることを大きな目標にしています。たとえば、生徒がいつでも質問や相談ができるような雰囲気をつくり、一人ひとりにきめ細かく対応するように心がけています」

自習で合格力アップをめざす

校舎で自習する生徒が多いことも高田馬場校の特徴の一つです。授業の前後はもちろん、授業日以外にも自習に通う生徒がいます。受験前になると毎日のようにやって来る生徒もいましたし、中3になる前の段階から苦手科目の補強をめざして自習に励む生徒もいます。

とはいえ、先生たちが「自習をしなさい」と強制しているわけではありません。あくまでも、本人が「やらなければ」という覚悟を持って自主的にやってきます。「その熱い意欲に応えるために、スタッフ全員が総力を挙げて生徒をサポートしています。自習と質問に来ることで、生徒の理解も深まりますが、私たちも生徒の理解度をあらためて知ることができるので、より適切なアドバイスを与えることができます。生徒にも私たちにもメリットは大きいのです」と話す青木先生。さらに、こう続けます。

「本来なら、授業の中で学習を完結させるのが望ましいかもしれません。しかし、学ぶ分量も少ないわけではなく、なかには難度の高い問題もある。生徒によって理解度もまちまちです。自習できる環境を上手に活用したほうが、結果的に学習がうまく回ると気づいてくれると、成績は徐々に向上していきます」

先生たちの手厚いサポートを受けながら、自ら学ぶ習慣を身につけ、めざす学校に合格する力を養っていく。その仲間の姿を見て、他の生徒もまた「頑張らなければ」と積極的に自習に取り組む。高田馬場校には、お互いに刺激し合いながらより高い目標に向かって進もうというよき〝伝統〟があり、それが同校の合格実績を支える大きな要因ともなっています。

「高校受験を通して、努力することの大切さを知り、どう努力すれば成果が得られるのか、その方法を自ら学び取ってほしい。すべての努力は、今後の人生に活きるはずです」と言う青木先生。最後に、受験生と保護者の皆さんに次のようなメッセージを送りました。

「SAPIXでは、さまざまな志望校への合格に向けて、授業や教材、情報など、あらゆる面にわたって質の高い環境を提供しています。まだ自分の行きたい高校が決まってない方は、これらを利用して早めに志望校について考えるようにしてください。受験は長丁場です。誰にでも苦しい時期があります。そんなときは自分一人だけで耐えるのではなく、私たちを頼ってください。最良の結果が得られるよう、プロとしてのプライドと使命感を持って、生徒一人ひとりを指導していきたいと思っています」

SAPIX中学部 高田馬場校 校舎情報

対 象小5生 小6生 中1生 中2生 中3生
所在地〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-34-6 八光ビル 4F Googleマップで見る
電 話03-5287-1730
交 通JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線 高田馬場駅徒歩2分
校舎地図

資料のご請求はこちら 校舎一覧はこちら

ページトップへ