「四つの大切なこと」Y.Sさん(早稲田大学本庄高等学院 進学)

Y.Sさん 早稲田大学本庄高等学院 進学
併願合格高校:市川高校、昭和学院秀英高校
少しでも気になる点や分からない点があったら先生に質問するべきです。分からないことをそのままにしていたら学力と自信がなくなると思います。

私は中学2年の冬にSAPIXに入室しました。最初の頃は、早稲田の附属を受けることは考えられなかったどころか、クラスが上がれるかどうかも分かりませんでした。最終的に早大本庄学院に合格することができ、新しい目標もできて本当によかったです。

私はSAPIXに入室してから、いくつかの大切なことを学びました。

一つ目は復習を重点的にすることです。授業で学んだことを次回の授業までに身につけることが大切です。その際に少しでも気になる点や分からない点があったら先生に質問するべきです。分からないことをそのままにしていたら学力と自信がなくなると思います。

二つ目に、数学は考え方を身につけることです。数学にひらめきは必要ありません。私はそのことにずっと気づかず、数学に苦しんでいました。皆さんもSAPIXで数学の考え方のルールを学んでほしいです。

三つ目に、英語は単語をたくさん覚えることです。文法を理解していても単語の意味が分からないと英語の長文は読めません。私は授業や過去問で出た知らない単語をすべてノートに写して覚えていました。難しそうな単語で試験に出なさそうなものでも覚えておいたほうがいいです。覚える必要があるのかと思いながらも覚えた英単語が実際の入試で長文のテーマになっていた、ということを私は経験しました。あとは、毎日1題長文を解き、音読するとよいと思います。

最後に模試の結果がどうであっても諦めないということです。私は、苦手科目が入試直前の頃になって段々とましになりました。模試の結果が満足いくものであったことはありません。第一志望合格のために頑張ってください。

ページトップへ