【社会】一問一答(歴史)

設問1「大正時代、明治~大正の社会運動」

問1

  1. 大正デモクラシーの理論的主導者となった東大教授を答えなさい。
  2. この教授が唱えた「天皇主権のもとで国民の幅広い政治参加をめざす」という主張を何主義というか答えなさい。
解答を見る
  1. 吉野作造
  2. 民本主義

問2

  1. 1913年、第一次護憲運動(大正政変)で退陣した藩閥内閣の内閣総理大臣を答えなさい。
  2. この内閣批判などで活躍し、長く国会議員を務めて「憲政の神様」とも呼ばれた政党政治家を答えなさい。
解答を見る
  1. 桂太郎
  2. 尾崎行雄

問3

  1. 1915年、日本が中華民国に対してつきつけた要求を答えなさい。
  2. この要求で、日本は( a )が中国における拠点としていた、( b )半島の利権を求めた。a・b にあてはまる言葉を答えなさい。
  3. この要求を行った日本の内閣総理大臣を答えなさい。
  4. この要求をつきつけられた中華民国の指導者を答えなさい。
解答を見る
  1. 二十一カ条の要求
  2. a-ドイツ b-山東(シャントン)(半島)
  3. 大隈重信
  4. 袁世凱

問4

1917年にロシア革命がおこると、日本は列強とともに(    )(1918~22年)を行い、ソビエト政府の打倒をはかった。空欄にあてはまる言葉を答えなさい。

解答を見る
シベリア出兵

問5

  1. 1918年に富山の漁村の主婦の行動をきっかけに起こった事件を答えなさい。
  2. この事件の責任をとって総辞職した内閣総理大臣を答えなさい。
解答を見る
  1. 米騒動
  2. 寺内正毅

問6

  1. 1918年、最初の本格的な政党内閣を組織した内閣総理大臣を答えなさい。
  2. この内閣を組織した政党を答えなさい。
解答を見る
  1. 原敬
  2. 立憲政友会

問7

1919年、京城(現ソウル)から朝鮮半島全土に広がった日本からの独立を求める運動を答えなさい。

解答を見る
三・一独立運動

問8

1919年、ベルサイユ条約の調印に反対して中国の人々が起こした大規模な反日・反帝国主義運動を答えなさい。

解答を見る
五・四運動

問9

日本に関しては日英同盟の破棄や、問3の要求の一部放棄などが取り決められた、1921~22年の国際会議の名を答えなさい。

解答を見る
ワシントン会議

問10

1923年9月1日、首都圏一帯に大きな被害を与えた災害を答えなさい。

解答を見る
関東大震災

問11

1925年に普通選挙法を成立させた内閣総理大臣を答えなさい。

解答を見る
加藤高明

問12

1925年、普通選挙法の成立に伴う社会主義の拡大を防ぐために制定された法令を答えなさい。

解答を見る
治安維持法

問13

1925年、日本がソ連との間で初めて国交を樹立した条約を答えなさい。

解答を見る
日ソ基本条約

問14

1924年~32年まで日本では議会に基盤をおく政党内閣の時代が続いた。このことを何というか、5文字で答えなさい。

解答を見る
憲政の常道

問15

  1. 1890年代、渡良瀬川一帯に鉱毒事件を出した銅山を答えなさい。
  2. この鉱山の操業停止を訴え、住民救済に尽力した人物を答えなさい。
解答を見る
  1. 足尾銅山
  2. 田中正造

問16

明治末期に雑誌「青鞜」を創刊し、大正時代には新婦人協会を組織して婦人運動の中心となった女性を答えなさい。

解答を見る
平塚らいてう

問17

部落解放を目指し、1922年に結成された組織を答えなさい。

解答を見る
全国水平社

問18

1920年に日本における第一回目が開かれた、労働者の祭典を答えなさい。

解答を見る
メーデー

問19

1900年、集会・結社などを規制した法律を答えなさい。

解答を見る
治安警察法

問20

1910年、天皇の暗殺をはかったとして全国の社会主義者が逮捕され、幸徳秋水ら12人が死刑となった事件を答えなさい。

解答を見る
大逆事件

問21

1922年にロシア革命の影響で秘密に結成され、現在まで党名を変えずに活動している政党を答えなさい。

解答を見る
日本共産党

設問2「思考力問題」

問1

次の文章は、ある人物が前年におこった事件を批評して記した書物の一部を現代語訳したものである。

日本に対して敵国ではなく、いわば付き合いもない他人なのに、漂流民をあわれみ、わざわざ送ってきてくれた者を、取り合いもせず、直ちに打ち払ってしまったというのは、日本は民を憐れまない不仁の国だと思われても仕方ないところである。……
1792年 ラクスマン来航
1837年 モリソン号事件
1842年 天保の薪水給与令
1853年 ペリー来航
1867年 大政奉還

この文章が書かれた時期を上の年表①~④から選び、番号で答えなさい。

解答を見る

問2

戦前の日本の学校においては、日本で最も高い山は富士山でなく、1897年、明治天皇により、“日本の新しい最高峰”という意味で「新高山(にいたかやま)」と命名された標高3,952m(現在の公式標高)の山であると教えられていた。

なぜこの新高山が、この時点で日本の最高峰となっていたのか、「条約」という言葉を必ず使って答えなさい。

解答を見る
下関条約により日本の植民地となった台湾の山であったため。

問3

史料を用いて歴史研究を行う場合、注意しなければならない点として適切なものを2つ選び、記号で答えなさい。

ア. 考古学の意義は、発掘調査を通して文字のない時代の歴史を知ることにあるので、記録の残る時代の研究については考古学に頼る必要がない。

イ. 日記や自伝(自分自身の伝記)の記述は、個人的事情で事実を曲げたり隠したりしている可能性があり、他の資料との比較が欠かせない。

ウ. ある事件について政府の記録と民間人の記した文献の内容が食い違った場合、情報が少ない民間人の記述よりも政府の記録の方が信頼できる。

エ. 近代以前の資料は、貴族・僧侶など高い身分の人々や知識人が主な書き手のため、庶民側からの視点が見えにくい点に注意が必要である。

オ. 新聞はマスメディアが豊富な情報を集めて客観的に記した記録なので、近現代史を研究するにあたっては、新聞記事はどの時代についても歴史的事実として取り扱ってよい。

解答を見る
イ・エ

一問一答型の学習で主体的な学びを

「社会科=暗記科目」と考えているならば、それは誤りです。しかし、暗記量を増やすことで得点が伸びることもまた事実なのです。社会科において知識を増やす「一問一答式の学習」は、スポーツに例えれば「筋力トレーニング」のようなもの。筋力をつけることは、あらゆるスポーツをするうえで、大切な土台となりますが、それだけでは上達は望めません。全身にわたる力の強化、すなわちバランスが重要なのです。

難関高校の受験問題は、記述問題などを含む応用問題を中心に構成されており、知識の「量」に加えてその「運用力」が試されます。したがって、こうした問題には、単純な一問一答型の暗記学習だけでは太刀打ちできません。また、確固たる知識の定着が、こうした難問を解くにあたっての大前提となっているため、暗記をおろそかにすることもできません。思考の質は、知識の量に左右されるのです。

一問一答型の学習は、かけた時間の分だけ成果を実感できます。どんどん手を動かして学習を進めることができるため、学習者が自主的に取り組むこともできます。知識が増え、自信が湧くと、「主体的な学習→知識の増加→新たな自信→更なる主体性」という好循環が生まれ、俄然、実力は伸びます。特に苦手分野には早めに取り組み、こうしたサイクルを作り出してください。

SAPIX中学部では、一問一答型の学習を実践するための教材を豊富に用意しています。さらに、知識を活用することに重点を置いた思考力を強化する教材を併用することで、単なる知識の詰め込みに終始せず、知識を運用できるレベルにまで整理し、定着させます。

  • ご紹介した問題は、SAPIX中学部オリジナル教材の一部を抜粋したものです。
ページトップへ