[9/30] 本科生対象「西大和学園高校 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

9月30日()、Y-SAPIX東大館にて西大和学園高校の学校説明会を開催し、副校長の岡田 清弘先生にご講演いただきました。

「次代を担うリーダーの育成」を目標に設立された同校の一番の強みは、難関大学合格に向けて徹底的に整備された学習環境にあります。この言葉を裏付けるかのように、iPadや電子黒板を取り入れたICT教育や、合理的に練り上げられた学習指導法・カリキュラムを大いに活用し、東大・京大・国公立大医学部をはじめとする難関大学へ多くの合格者を輩出してきました。その際立った進学実績はテレビ等のメディアでも話題となり、奈良県に所在する学校ながら、北海道から沖縄にいたるまでの日本全国から志の高い生徒が集まっています。

また、同校はSSH(スーパーサイエンスハイスクール)・SGH(スーパーグローバルハイスクール)に指定されており、海外探究プログラムや模擬国連、東大Live講義、ハーバード大学での次世代リーダー養成プログラムなどの、大学入試のための勉強のみに終始しない多種多様な学習活動を展開しています。そのほか、体育祭や西大和祭(文化祭)といった行事や、部活動などの学校生活も充実しており、大学合格の先を見据えた力―知性・国際性・人間性―をも育んでいます。

岡田先生の熱心かつ明快な、ときにはユーモアも感じさせる語り口に、参加者全員が大いに引き込まれた様子で、同校の魅力や特長が存分に伝わる会となりました。

ページトップへ