「経験」M.Tさん 明治大学付属明治高校 進学

M.Tさん 明治大学付属明治高校 進学
併願合格高校:栄東高校、広尾学園高校
受験生としての1年間は、今までで一番中身のある1年だったように思います。今までよりも強くなった気がします。

私はSAPIXに3年間通って、勉強する力がすごく身についたと思います。中1のときから週1回、自習をしに行って宿題や苦手な科目の勉強をしました。そのため、中2になる頃には自習に行くことが当たり前になり、授業以外でも勉強する習慣がつきました。

中3になって、週に2回自習に行くようになりました。1回は数学をひたすらやって、もう1回は英語をたくさんやりました。科目をくまなくやったり、プリントをたくさん解いたりしたことで、少しずつですが、力がついていったように思います。中3の夏休みは、夏期講習の授業が終わってから自習をして、さらに力をつけるべく頑張りました。しかし、夏休みが終わると、学校が始まって時間が思うように取れなくなり、そのままのペースを保つことができずに失速してしまいました。その状態をずるずると引きずってしまったことが残念です。でも、先生のサポートや周りの人が一生懸命頑張っているのを見たおかげか、自分もと思い、精一杯頑張りました。

そんな私が少し後悔していることは、時間の使い方が下手だったことです。受験勉強をしていると、私はいつも「時間が足りない!」と思っていましたが、今考えるともう少し有意義な時間を増やすことができたのではないかと思います。この反省を高校生活に活かしていきたいです。

受験生としての1年間は、今までで一番中身のある1年だったように思います。今までよりも強くなった気がします。自分なりに精いっぱい頑張って、満足できる結果を出すことができ、とても嬉しく思います。

高校受験はとてもよい経験になりました。これからもこの経験を活かして、新しいことに挑戦していきたいです。

2017年・28期生 高校受験 合格体験記 一覧

ページトップへ