「勝利」H.Kくん 立教新座高校 進学

H.Kくん 立教新座高校 進学
併願合格高校:開智高校
これから受験を迎える人にも、これから中学校生活が始まり、SAPIXに入ろうとしている人にも共通して大事なことは、諦めないことです。諦めずに受験に立ち向かえば必ず成功します。

僕の入室は中2の夏でした。その頃の僕は部活との両立ができず、宿題などには全く手をつけていない状態でした。しかし、一番行きたかった高校に進学できたのには、自分なりに大きな理由があったと思います。

一つ目は、ライバルがたくさんいたことだと思います。同じくらいの偏差値の人と互いに切磋琢磨し、競い合うことでレベルが向上していきました。また、自分のクラスには帰国生がいて、英語は全然勝てませんでした。そんな人に追いつこうとして頑張ったのも合格した理由の一つです。

二つ目は、目標を見失うことがなかったことだと思います。自分の目標をしっかりと意識して受験勉強を続けられました。そして冬になると志望校に通っている自分を想像して勉強に励みました。やはり、イメージトレーニングは大切だと思います。

三つ目は、復習したことだと思います。SAPIXに通っている人や通おうとしている人は当然のようにしていると思いますが、僕は復習をすることが中1・2の間はできませんでした。だから、学習した内容をテストのときには忘れていたことも多かったです。そのような部分、つまり忘れそうな箇所はしっかり復習することが大切です。

僕はSAPIXでたくさんのことを学びました。入室する前は何もできませんでした。そんな僕が志望校に合格したのはSAPIXのおかげです。これから受験を迎える人にも、これから中学校生活が始まり、SAPIXに入ろうとしている人にも共通して大事なことは、諦めないことです。諦めずに受験に立ち向かえば必ず成功します。

2017年・28期生 高校受験 合格体験記 一覧

ページトップへ