[7/17] 本科生対象「都立日比谷高校 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

7月17日()、代々木ゼミナール本部校 代ゼミタワーにて、武内彰校長先生をお招きし、都立日比谷高校の学校説明会を行いました。

創立138年の伝統を持つ日比谷高校では、「知の日比谷」をスローガンに、文武両道の理念を貫きながら全人教育を行っています。武内校長先生からは、生徒と教師が互いに高め合う質の高い授業、生徒主導で行われる星陵祭(文化祭)、学校が一丸となって生徒一人ひとりをサポートする進路指導体制など、同校の魅力について詳しくお話しいただきました。また、SSHや東京グローバル10としての多岐にわたる取り組み、東京大学をはじめとした難関大学との連携などについての説明からは、同校の充実した学習環境が伺えました。

ご自身もバドミントン部の顧問を務めていらっしゃるという武内校長先生。時折ユーモアを挟みながらの、分かりやすく熱意あるお話に、参加者の皆さんからは「憧れの日比谷への思いが強くなった」という声が多く聞かれました。

ページトップへ