[6/12] 本科生対象「中央大学附属高校 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

6月12日()、代々木ゼミナール 国際教育センターに、中央大学附属高校教頭 大島 誠二先生をお迎えし、同校の学校説明会を行いました。

中央大学附属高校は、「自主・自治・自律」を教育理念とし、自らの責任において主体的に行動できる人材を育てることを目標としています。同校に制服はなく、また、修学旅行の代わりに希望者を募り、研究旅行を実施します。学習のテーマと目的地は生徒が自ら決めます。学習面も充実しており、国際理解を深める教育や中央大学との連携プログラムなど附属校ならではのさまざまな取り組みがなされています。のびのびとした校風、充実の学習プログラムと中央大学附属高校の魅力が余すところなく紹介されました。

ページトップへ