[6/11] 本科生対象「都立国立高校 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

6月11日()、SAPIX中学部 国立校にて、都立国立高校の岸田裕二校長先生をお迎えし、学校説明会を行いました。

説明会の冒頭では学校紹介のDVDが放映され、来場者数1万人を誇り、日本一の文化祭と言われる国高祭の様子をはじめ、どんなことにも一生懸命取り組む国高生の様子を伺うことができました。国立高校では、「清く、正しく、朗らかに」という校訓のもと、生徒が勉強はもちろんのこと学校行事や部活動も大切にしながら将来必ず役立つ力を身につけ、21世紀を担うリーダーになることを目指しています。3年間クラス替えをしないことで、継続した進路指導が可能であるだけでなく、生徒同士の団結力が深まるということも国高の大きな特色です。

岸田先生のお話を聞いていて、「国立高校に入学したら、絶対に学校を好きになるに違いない」と強く感じた1時間でした。

ページトップへ