[5/22] SAPIXフォーラム2016「大学生に聞く高校選び」―大学進学を見据えて、志望校を選ぼう―(難関進学校編)を実施しました。

講演風景

5月22日()、代々木ゼミナール本部校 代ゼミタワーにて、「SAPIXフォーラム2016 大学生に聞く高校選び(難関進学校編)」を実施しました。SAPIX中学部卒で、難関進学校出身の現役大学生11名にご登壇いただき、母校の魅力や中学時代の各科目の勉強方法、志望校選びのポイントなどについてお話しいただきました。

質疑応答コーナーでは、「学校の授業と受験勉強はリンクしていますか?」「塾に通わないと授業についていくのは厳しいですか?」など、学校説明会では聞くことのできない興味深いトピックについても数多く語られ、集まった皆さんは熱心に聞き入っていました。

「受験の天王山」とも言われる夏休みを目前に控える中3生の皆さんにとって、現役大学生の先輩の声は、モチベーションを上げるためのよい刺激となったのではないでしょうか。

6月26日()には、SAPIXフォーラム2016「大学生に聞く高校選び」―大学進学を見据えて、志望校を選ぼう―(早慶高編)を実施いたします。ぜひ、ご参加ください。

参加者の声

  • 自分で計画を立てて勉強することを意識していこうと思いました。(男子)
  • 大学生の先輩方からお話を聞けたので、高校について具体的なイメージが湧き、刺激になりました。(男子)
  • 皆さんプレゼンテーションが上手ですばらしかったです。自主性が感じられ、とても前向きなエネルギーを感じました。(保護者)
  • 自分がどの時間帯に勉強したら集中できるのか、この時期にどんな勉強をしたらよいのかなどとても参考になりました。どれも「自己分析」から得たものだと思うので、今後に活かしていきたいです。(女子)
  • どの学生さんも母校愛に溢れていて、お話をうかがっていて気持ちよかったです。(保護者)
  • 大人が言うよりも受け入れやすいお話や言葉で、子ども自身のセルフマネジメントに役立つとてもよい座談会となりました。ありがとうございました。(保護者)
ページトップへ