[2016 高校受験 合格体験記] 河口 桃乃さん(都立日比谷高校 進学)

河口 桃乃さん
― 詳細情報 ―
都立日比谷高校 進学
併願合格高校:中央大学高校

私はこの春、無事第一志望校に合格することができました。SAPIXに通わせてくれた親、SAPIXの先生、応援してくださった方々に感謝しています。

私は、中2の5月からSAPIXに通い始めました。それまで受験勉強をしたことがなく、授業についていけなくて、成績も悪かったです。こんなにできないのに日比谷高校を目指していいのか、と思うこともありましたが、SAPIXの先生が「偏差値の高い学校を目標にしたほうがいい」と言ってくださったので、受験を決意しました。

SAPIXの授業でよかったことが二つあります。一つ目は、どの先生も黒板の字がきれいで、見やすかったところです。特に国語は、記述のポイントが分かりやすく板書されていました。二つ目は、クラスメイトがハイレベルだったことです。クラスにいた全員がしっかりと勉強し、努力している印象を、毎回の授業で受けました。授業以外でも、私がクラスメイトに分からない問題について質問すると、いつも丁寧に教えてくれました。このような環境の中でみんなについていこうと一生懸命頑張ったら、成績も自然とよくなっていきました。

最後に、受験生に伝えたいことが二つあります。一つ目は、自分が本当に行きたい高校を見つけること。もう一つは、合格できる可能性がどんなに低くても、最後まで努力し続けることです。一生懸命に頑張れば、不可能なことはないです。危機感を持ち始めたら、その瞬間から頑張れば、なんとかなります。受験勉強はつらいですが、必ず終わりが来ます。高校での生活を想像しながら、最後まで諦めずに頑張ってください。

2016 高校受験 合格体験記 一覧

ページトップへ