[10/3] 本科生対象「西大和学園高校 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

10月3日()、代々木ゼミナール 国際教育センターにて、副校長の岡田 清弘先生にお越しいただき、西大和学園高校の説明会を行いました。

西大和学園高校では、授業での英語の多読、iPadの導入などをはじめとする特長的な教育や、模擬国連、東大Live講義、クラブ活動などの盛んな課外活動を通して、次代を担うリーダーの育成を目指しています。また、2015年度入試より、高校コース名を「東大・京大・国公医」と変更したことに、こういった大学への進学を明確に希望する生徒に入学してほしいという西大和学園高校の想いが込められています。

テレビで紹介された新高校1年生の映像からは、生徒たちがそれぞれの個性を活かし、高い目標を持ちながら高校生活を楽しむ様子を感じることができました。

熱心な、そしてユーモアも織り交ぜながらのお話に、参加者全員が西大和学園の魅力を存分に感じ、岡田先生のお話に引き込まれた90分間となりました。

西大和学園高校説明会 参加者の声

  • 説明会に参加して、改めていい高校だなと思えました。(中3)
  • 高入生を指導するシステムや入試、寮についてなど、気になっていたことが聞けてよかったです。(中3 保護者)
  • 今まで学園の様子や情報がよく分からなかったのですが、動画や先生のお話でよく分かりました。また、学園の目指す姿、方向性が伝わってきました。(中3 保護者)
ページトップへ