[8/29] 本科生対象「青山学院高等部 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

8月29日()、青山学院高等部 PS講堂にて、同校の高等部部長の西山良三先生と広報入試主任の倉次秀夫先生にご登壇いただき、学校説明会を行いました。

英語教育に定評のある青山学院高では、教科学習だけでなく短期交換留学や留学生の受け入れなどの国際交流も盛んです。今年度よりSGHの指定を受け、「多様性の受容を基盤とした『サーバントマインド』を持つグローバルリーダーの育成」をテーマに、語学教育や国際交流のさらなる充実が図られています。

両先生のお話からは、異文化に触れ、互いの違いを認め合いながら日々成長していく生徒の皆さんの充実した学校生活の様子を感じることができました。

青山学院高等部学校説明会 参加者の声

  • スライドに写真が多く、生徒がいきいきと過ごしている様子がよく分かりました。(中2 保護者)
  • 校内の様子を見学することができ、とても参考になりました。(中3)
  • 思っていた以上にグローバル教育に力を入れていることを知りました。学校が、内進生と外部生との関わりにとても気を遣ってくださっていることが分かり、不安が消えました。(中3 保護者)
  • 創立140年という長い歴史をどのように作り上げてきたのかをはじめとして、学校の特色や行事、勉強に対する意識を知ることができました。(中3)
  • オルガン部の讃美歌演奏がすばらしかったです。先生方のお話も分かりやすく、またSAPIX主催なので落ち着いた雰囲気でよかったです。(中2 保護者)
  • 学校の特色が大変よく分かりました。のびのびと前向きで、明るい印象を受けました。(中3 保護者)
ページトップへ