[7/19] 本科生対象「東京都立日比谷高校 学校説明会」を実施しました。

説明会風景

7月19日()、代々木ゼミナール本部校 代ゼミタワーにて、進路指導部主任 主幹教諭の臼田浩一先生をお招きし、都立日比谷高校の学校説明会を行いました。

伝統的な公立進学校であると同時にSSH指定校としての教養主義カリキュラムを敷き、高1・高2は全科目履修型、高3は進路に応じた選択科目をとります。完全週5日制、45分の7時間授業ですが、90分授業や特別講座演習も組まれています。前期は文化祭、体育大会、合唱祭の三大行事に燃え、後期は教科学習に切りかえて集中する二期制は、特に、高3生にとって、区切り良く大学受験を迎えることができ、東大37名をはじめ難関国立大学への高い合格実績につながっています。

ページトップへ